テヌイッシマ / 魚鱗丸

– Copiapoa humilis ssp. tenuissima – 

– memo –
購入時、’ハミリス’ との札だったが、’フミリス’ でしょう。
フミリス(Copiapoa humilis)にはいくつか亜種(ssp.)が存在するようで、これはおそらく ‘テヌイッシマ’ だと思う。
Copiapoa humilis var. tenuissima と表記されていたり、
Copiapoa hypogaea ssp tenuissima とヒポガエアの亜種との表記があったりと、明確に学名がわからない。
情報お持ちの方がいらしたら教えていただければ幸いです。

前の記事(Previous)
マツバギク(スターダスト)
次の記事(Next)
白刺象牙丸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA