クラッスラ属 舞乙女と数珠姫

春一番が吹いたようですね。
しかしまた冷えるようで。。。

ずっとよく分からなかった 舞乙女と数珠姫の事がちょっとわかった!・・・かも
この2種類ってごっちゃになって売られてるね。
なもんで、余計に分からなかった^^;

で、舞乙女。
これはどうやらハイブリットのようで、Crassula ‘Jade Necklace’ と呼ばれるヤツ。

Crassula perfoliata var. falcata × C. rupestris ssp. marnieriana

ようは C.神刀 と C.マルニエリアナ の交配種らしい。

– Crassula ‘Jade Necklace’

舞乙女Crassula ‘Jade Necklace’ )
これがそう。でもこれは数珠星って名前で買ったもの^^; でもジェイド ネックレス。和名を舞乙女。
 
 
で、もう一つの 数珠姫。
こっちは Crassula ‘Baby’s Necklace’ っていうようだ。
どうもこれもハイブリットっぽい。
C. rupestris ssp. marnieriana ってヤツが数珠姫なのかと思ったんだけど、C.マルニエリアナ ってのは、もっと葉が丸くて、あまり赤くならないようで。
 
Crassula rupestris ssp. marnieriana × C.perforata aff. ‘Nealeana’
 
と言うことらしい。
 
– Crassula ‘Baby’s Necklace’ –
数珠姫( Crassula ‘Baby’s Necklace’ 
これ。ジェイド ネックレスより小型で、葉もだいぶ丸い。 これは今月の写真。
紅葉してるね。
2012/11/08 撮影のベイビーズ ネックレスの花。
 
とりあえず覚え書き程度にこんなところで。
 
 
あっ、この記事あまり信用しないでくださいね^^;
とりあえず自分は勝手に納得しましたが、勝手な解釈してると思うので・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA