アガベ属 姫吹上(ストリクタ と ストリアータ)②

仕事終わりにサクッと池袋まで行って、またアガベを仕入れてしまった^^;
欲しい物は決まっていたんだけど。

この3鉢。
 

– Agave utahensis var. eborispina –

ユタヘンシス・エボリスピナ 実生苗(ユタヘンシス・ネバデンシスかと思います)とのこと。 まだ小さいです。 大きいのがカッコ良かったけど、値段で手が出なかった・・・。

 

– Agave parryi “patonii” minor variegata –

メリコ錦(王妃吉祥天錦) これは先日他の所で買おうか悩んだやつ。 小さくまとまってて綺麗な覆輪斑。
 
– Agave stricta ‘Nana’ –
で、これ。 
吹上 ‘ナナ’ と呼ばれる ストリクタ ‘ナナ’。
どうしても 姫吹上 と比べてみたくて^^;
で、明らかな違いは葉の形状。ナナは角があって上面は平ら。
葉の縁にもザラザラ程度に刺がある。笹みたいな感じ。
先端の刺は細い。
葉も柔らかくて、刺もあまり痛くない。
それと、色がだいぶ明るい黄緑色。
 
– Agave striata ssp. striata minor –
こっちは、前にも書いた 姫吹上 
ストリクタ(Agave stricta)だと思ってたけど、多分 ストリアータの矮性種(Agave striata ssp. striata minor)
葉は先端にいくにつれて筒状。刺は強靭で葉も硬い。
葉の側面は角張ってなくて刺もない。
 
ストリクタ ‘ナナ’ ってやつは、ストリクタの矮性種らしいので、おそらくストリクタっていうのも葉はナナみたいな感じなんじゃないかな?
 
って事は、形状の違うこの 姫吹上 はストリアータの矮性種なんじゃないかと。
 
  Agave striata ssp. striata(吹上)ストリアータ 
 
  Agave stricta(吹上)ストリクタ ・ストリアータより少し小さい
 
  Agave striata ssp. striata minor(姫吹上)ストリアータ ミノール ・ストリアータの矮性種で小型
 
  Agave stricta ‘Nana’(吹上 ‘ナナ’ )ストリクタ’ナナ’ ・ストリクタの矮性種、姫吹上より少し小さい
 
っとこんな感じ? 上から大きい順。
多分、ストリアータもストリクタも両方共 ‘吹上’ って名前で売られてるね。
ネットで探しても両方出てくる。
同じって言う人もいるみたいだけど、この違い見ると違うもんじゃないかな?
 
デカイのは買って比べるのはちょっと・・・って感じなんで、自分ではこういうことにしとく。
 
勝手な自己解決なんで信じないでくださいね。
 
ところでAgave stricta var. echinoides ってのはなんなんだ^^; 

Agave echinoidesってなってることもあるし。。。

ストリクタにもいくつかバージョンがあるってことなのかな?
色々と見てみたいもんだね。
 
また、覚え書きでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA