まだまだ花です

夏間近ですが、まだまだ花が続きます。

– Gymnocalycium stellatum v. kleinianum(= G. quehlianum) –
ギムノカリキウム 白刺瑞昌玉(シロトゲズイショウギョク)
黒刺の新鳳頭に続き咲きました。 花は同じ色です。
刺も花もシブいです。

– Aeonium domesticum f. variegata ? –
アエオニウム 愛染錦
緑色の太陽みたいな花。
咲いたロゼットはボロボロと崩壊していきますね・・・。
アエオは咲くと枯れるって、咲いた部分だけなのかな? 咲かなかったところは平気そうです。
ちなみにAeonium domesticum f. variegata って学名は微妙です。

– Sedum cv. ‘Milky Way’ - Sedum diffusum?
セダム ミルキーウェイ
白い花にピンクの淡い筋が入って思いのほか綺麗なセダム花。
桜っぽくて結構好きです。

– Sedum brevifolium –
セダム ブレビフォリウム
よく間違えられてるダシフィルムのほうじゃなくて、ちゃんとブレビの方。
可愛らしい花です。

– Anacampseros rufescens f.variegata –
アナカンプセロス 桜吹雪
今年は見逃さずなんとか見れました。
何だかすぐに萎んじゃうアナカン花・・・。

– Pachyphytum compactum –
パキフィツム コンパクツム
去年は閉鎖花に終わって不発でしたが、今年は咲きました。
思ったより小さい花でした。 地味w

– Sinningia leucotricha –
シンニンギア 断崖の女王
一気に蕾が大きく膨らみました。
多分まだ咲いてない。

– Gymnocalycium mihanovichii var.friedrichii –
ギムノカリキウム 牡丹玉
ジワジワ蕾が大きくなってます。
ギムノは蕾も綺麗!

– Mammillaria luethyi –
マミラリア ルエッティ
咲くとすぐ萎んだけど、もう一個上がってきました。
今度はもっとちゃんと咲いたところが見たい・・・。

ここから花じゃ無いけどおまけ

– Rhipsalis cereuscula –
リプサリス 青柳
どんどん新芽がでてます。
葦サボテンって面白い。

– Bowiea volubilis –
ボウィエア 蒼角殿
春先にただの球根状態で買ってきて、勝手に冬型だと思ってた蒼角殿。
いきなりツルが伸びてビックリ(笑) 夏型のようです。
これは昨日の写真なんですが、今日はアガベに巻きついてます(汗)
何か棒でも立てないと。。。

画像追加
ほらね(汗)

– Lithops  –
リトープス
脱皮がすっかり終わったものから、まだまだ途中のまで様々。
今年は何でか動きが遅い。 
このまま夏入りしちゃいそう(汗)

っと、まだまだ色々動きがあります。
何だか長くなったな(汗)
前の記事(Previous)
アガベとか
次の記事(Next)
先日の

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA