動き出すアエオ

何だかここに来て台風多いですね。
進路が心配。。。
風が強いと棚ごと倒れそうで怖いです。

そう言えば、このブログの記事の下に、「いいね!」っと押すところがあるのですが、たまに数人押していってくれているようで、ありがとうございます。

あのボタン、特にこちらに知らせが来る訳でも無く、足跡が付く訳でも無く、ただただ数字だけが増えるだけのボタンなので、意味があるのか無いのかわかりませんが、BloggerBlogの設定にあったんで出しておいてます。
気軽に押して行ってもらえると、読んでる人もいるんだな~っと、ちょっと嬉しいですね。

題名に戻りますが、ここんとこで急に寒くなってきたせいか、夏葉だった黒法師が一気に冬葉になって動いてます。
夏に比べて荒々しい姿。

サンシモンバイオレットは、夏にほぼ茎だけの姿になってましたが、
現状こんな状態。
はやく元の美しい姿に戻ってもらいたい・・・。
まぁ、枯れずに夏を越せただけでも良しとしましょうかねw
手前にチラッと小人の祭りも写ってますが、これもかなり動いてますね。

他にも、グリーノビア ドドランタリス (今はアエオ)なんかも起きた様子で、少し葉を広げてきてます。去年よりだいぶ早い。

多肉植物全般的に調子よく夏のダメージを回復中で、良い季節です。

台風で鉢がコケたら泣きますね。。。
前の記事(Previous)
新入り色々
次の記事(Next)
メセン花。そしてどうする。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA